スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CWC:ACミランvsボカ 

もはやだいぶ前の試合ですが、見終わったので感想を書いておきます。

ミラン優勝しましたね。

見ていて、ミランの調子はあまりよくないのかなぁと思いましたが、要所要所でいいプレーをし、結果的には4-2という圧勝のスコアでした。

とにかく、7人で守って、3人で攻めるという形なので、1点取ったあとは、相手の攻めてきたところをセードルフ、カカ、ピッポの3人でカウンターで決めるという構図がうまくはまったのだと思います。

実力的にはそんなに差はないのかと。

ただ、ピルロがかなり効いていたのは確かですね。

最後の方で退場者が両チームにでてしまったのは残念ですが、一つ一つのプレーの質は高かったです。

浦和ーミランの試合を見ても明らかですが、日本はクラブレベルもどんどん上げていかなければなりませんね。

マルディニにとってはいい大会になりました。
現役最後のプレーらしいですので、見れてよかったです。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

スポンサーサイト
[ 2007/12/23 21:36 ] Wサッカー | TB(0) | CM(2)

CWC:浦和レッズvsACミラン 

さて、少し遅くなりましたが、レッズ対ミラン戦の感想を少し。

結果は1-0でミランの勝利。

結果としては、レッズががんばったということでしょう。
内容面は、まだまだ差があるかなという印象です。

全体としてみると、ミランが常にボールをポゼッションし、得点の機会をうかがっていたわけですが、レッズが9人で守っていたために、スペースが少なく、点を取りづらい状況が多かったですね。
ただ、あの得点シーンは、その5分ほど前からレッズが少し前かがりになった、というか、攻めたあとに戻りが遅くなったところを、すばやい攻撃で崩したというところにあります。
逆に、レッズは得点するチャンスがあったものの、それを活かせなかった。

チャンスの差はミランのほうが圧倒的にあり、それが力の差です。
ただ勝負はそれを活かせるかどうかで決まります。

可能性として、レッズが勝つチャンスがあっただけに、惜しい試合でしたね。

もちろん、個人の差は歴然としているのは誰が見ても明らかですので、世界に近づくためにはまだまだ色々とやることは多そうです。

ガットゥーゾが目立たなかったというのも、中盤で完全にやられていたという証拠でしょう。

今日の3位決定戦と決勝も楽しみですね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/12/16 14:35 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)

2014年はブラジル、2018年は? 

ついついサボってしまっていますが、今回はW杯関係について。

2014年のW杯開催地がブラジルに決定しました。

ただ、以前から言われているように、運営面、会場面、治安などサッカー王国といえども不安な面の方が多すぎます。
なによりも、日本の真裏なので、行くのはかなりつらいだろうし、見るのですら時差の関係でつらそうです。それは南アフリカも同じことですが。

ところで、2014年をもって、持ち回り方式が廃止されるようです。
アメリカ→フランス→日本・韓国→アフリカ→ブラジルと一通り色々な大陸で開催できたので、持ち回り方式も悪くはなく、しかし、それだと日本に来るのはいつになるやら…ということになるため、廃止はありがたいかも。

ということで、2018年には日本も立候補する予定だそうで、期待しています。10年後ですが。その頃には日本はもっと強くなっているかもしれないし。(逆もありえるけれど)。
他には、オーストラリア、中国、英国などが立候補予定だったはず。

中国がそれまでに反日を和らげていれば、中国は近いからそれもアリかもしれませんね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/11/01 22:05 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)

ロマーリオが監督?! 

今年1000ゴールを達成したロマーリオですが、今度は監督をやるみたいです。

といっても暫定監督。

バスコダガマが最近不振なため、監督は解任され、その不在を埋めるとか。
コーチではなく、選手がやるところがすごいですよね。
そうそう、ロマーリオは41歳ですが、まだ現役です。

いわゆるプレイングマネージャーというやつですね。

すばらしい選手なだけに色々やってくれますね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/10/23 22:54 ] Wサッカー | TB(0) | CM(2)

岩本輝雄が再びクラブW杯に!? 

昨年のクラブW杯で現役を引退した岩本輝雄が再びクラブW杯に出場する可能性が出てきました。

オセアニア王者のワイタケレ・ユナイテッド(ニュージーランド)が、日本サッカー協会に補強選手の推薦を求めたところ、岩本を推薦する予定だそうです。

岩本は現在35歳。

昨年、クラブW杯で岩本の試合を生でみましたが、怪我もあり少し体が重そうに見えましたが、まだプレーはできるのでしょうか。
まがりなりにも世界一のクラブを決める大会です。

半年ほどの準備期間がありますが、きついようにも思われます。

話題性を求めるだけであればやめたほうがいいですけど、適任として推薦しているのであれば応援したいと思います。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/06/25 23:54 ] Wサッカー | TB(0) | CM(2)

イルハンが現役引退を決意 

イルハン・・・2002年のワールドカップで日本を沸かせたあの好青年が現役引退を決意しました。

スーパーサブ的な存在で後半に出場し、何度も決勝点を叩き込み、トルコが3位と躍進の原動力となったあのイルハンマンスズです。
その後はスカパーCMに起用され、ヴィッセル神戸に移籍して、王子様扱いをされていました。

しかし、すぐにひざを壊し、ヴィッセルに契約解除される始末。

あの頃は期待はずれな選手だと思っていましたが、その後何とかひざを治そうと計4度の手術をしたそうです。

それでも治らず、現役引退を決意。今となってはかわいそうな気がします。

31歳。

今後はファッション関係の仕事を探すそうです。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/06/16 00:55 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)

ベッカムがついに代表に呼ばれる 

いきなりのベッカムはずしで注目を集めたイングランド代表のマクラーレン監督ですが、ついにベッカムを招集しました。

イングランド代表に執着といっていいほどの愛着心をもっていたベッカムなだけにこの召集は嬉しかったでしょう。

まぁはっきりいって、マクラーレン監督はいきなりの若返りに失敗していただけあって、リーガで優勝争いに貢献中のベッカムや、靭帯に怪我を負ったとはいえ、決定力のあるオーウェンや、J・コールに頼らざるを得なかったわけです。
EURO2008本大会出場も危ぶまれている状況なだけに、ベテランと若手の融合を図り、6月5日のエストニア戦(同グループ最下位)でどれだけ大勝できるかが見所ではないでしょうか。

ちなみにメンバーは以下のとおり。

GK
ポール・ロビンソン(トッテナム)
スコット・カーソン(リヴァプール)
ロバート・グリーン(ウェストハム)

DF
フィリップ・ネヴィル(エヴァートン)
リオ・ファーディナンド(マンチェスターU)
ウェス・ブラウン(マンチェスターU)
ジョン・テリー(チェルシー)
ウェイン・ブリッジ(チェルシー)
ジェイミー・キャラガー(リヴァプール)
マイケル・ドーソン(トッテナム)
レドリー・キング(トッテナム)
ニッキー・ショーリー(レディング)

MF
デイヴィッド・ベッカム(レアル・マドリー:ESP)
スティーヴン・ジェラード(リヴァプール)
ジャーメイン・ジェナス(トッテナム)
アーロン・レノン(トッテナム)
フランク・ランパード(チェルシー)
ジョー・コール(チェルシー)
デイヴィッド・ベントリー(ブラックバーン)
マイケル・キャリック(マンチェスターU)
スチュワート・ダウニング(ミドルスブラ)
キーロン・ダイアー(ニューカッスル)

FW
ピーター・クラウチ(リヴァプール)
マイケル・オーウェン(ニューカッスル)
アラン・スミス(マンチェスターU)
ジャーメイン・デフォー(トッテナム)

1日はブラジルと親善試合だそうです。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/05/27 23:22 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)

「GOAL!」がテレビ放送されましたが。 

はやくも「GOAL!」がテレビ放送されましたね。
私は試写会で見て以来ですが、また見たいなと思い、最期の40分くらいを見ました(ちょうど帰ってきたのがそのくらいだったので)




テレビ放送ゆえのしかたないことですが、ノーカットでないため、残念な点がいくつか。

とりあえず、気が付いた点で今思い出せるのは、
・ガバンハリスとサンティが仲良くなっていく過程が完全カット。
・サンティのプレイが変わっていく過程もカット(最期のシーンに反映される大事なシーンなはず)
・ガバンは吹き替えだとだいぶ印象が異なる。特に話し方が非常に特徴的だった。

でしょうかね。
「そんなとこにこだわってどうするんだ」とか言われそうですが、前半にも同じようなことがあったかも知れません。

昨日見てこの映画が面白いと思った方はレンタルショップで借りてノーカットで見てみるのもいいかもしれません。

途中でさんざん右足でキックの練習していたのに、最後のフリーキックをなぜか左足で蹴ってるところは変わりませんが、両効きだったことにでもしておきましょう(笑)

初見の感想はこちら。ネタバレなしで書いているので内容に関してはほとんど触れてないですね。

ちなみに「GOAL!2」は5月26日に公開です。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/05/21 23:53 ] Wサッカー | TB(0) | CM(2)

欧州サッカーが再開 

プレミアは元旦から試合をやっていましたが、他の各国リーグはウィンターブレイクも終わりに近づき、リーグ戦が再開となります。

特に大きな移籍話はありませんでした。
まもなくエトーが復帰するという嬉しいニュースもあり、首位争いの激しいリーガが注目ではないでしょうか。

CLに向けて、出場チームがどのようにコンディションを上げていくかという点も重要ですね。
プレミアに所属する4チームは全て首位通過でしたが、あの過密日程で大丈夫なのでしょうかね。

欧州リーグ最新情報はランキングから

日本では、高校サッカーがついに8日に決勝戦です。

盛岡商業(岩手)vs 作陽(岡山)
1/8(月・祝)14:05 キックオフ/国立

だれも予想のできなかったであろうこのカード。
ともに初優勝を掛けての戦いです。
気持ちのこもったいいプレーを期待しましょう!


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/01/07 12:10 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)

いま話題のザルツブルク 

最近、「ザルツブルク」という言葉をよく耳にします。

そう移籍情報に関してですが、ガンバの宮本選手の1年の期限付き移籍が決まったそうですね。そして、浦和の三都主選手も、同チームに1年間の期限付き移籍が決まったそうです。

宮本選手の移籍に関してはuefa.comで大きく取り上げられ、人気ブログではアレックスについてもたくさん取り上げられている状態です。

ザルツブルクっていわれても、今まで全く知らなく、ドイツにそんなチームがあったかなぁと思いきや、どうもオーストリアのチームのようです。

チーム名は「レッドブルザルツブルグ」というらしく、現在オーストラリアのリーグで首位を走っています。
そして、監督はなんとあのトラパットーニではないですか。

このチームはやはり守備的なチームなのでしょうかねぇ。
宮本がトラパットーニに認められれば、彼の評価が上がるかもしれませんね。

そして、コーチになんとマテウス!

選手で知っている人はロクベンツくらいかなぁ、と何人か知っている選手もいるようです。

詳しくはこちらの公式ページで探索してみてください。

さてさて、移籍が決まったからには、注目はどれだけ活躍できるか。
当然、いきなり出て大活躍ということはないはずで、まずはチームになじむことになるでしょう。

宮本、アレックスの活躍に期待!という人はランキングへ!

日本人が海外に行くということは望ましいことですね。
色々な経験を積んで、日本サッカー界に還元していってほしいです。

スポンサーの力とかそういう見方もありますが、そういうのを利用して海外で経験したり活躍するということも大事なように思えます。

ただ、せっかく移籍したのにベンチにも入れないということだけにはなって欲しくないですよね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/12/22 01:09 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。