スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モウリーニョが逮捕!? 

最近どうも忙しさにかこつけて更新をサボってしまいがちです。
日刊といっているだけにお恥ずかしいかぎりで。
できるだけちょっとづつ更新することを心がけたいと思います。

ということで今日はモウリーニョ監督が逮捕された話題について。

事実関係は、どうやら、モウリーニョが愛犬を国外に連れ出し、国内に帰ってくるときに予防接種を受けなければならないところを受けずにいたため、衛生局の職員から犬の引渡しを求められたところ、これを拒否。口論になった挙句、なんと犬を解き放ったと。これが公務執行妨害とされモウリーニョは逮捕されたそうで。
ちなみに、犬は逃走中。

監督自身はすぐに釈放されたようですが、結構間抜けですよね。こればかりは計算された言動とは思えません。
ピッチ上で熱いのはどうやら素がでているようです。
まぁ愛犬想いのやさしい人ともいえますが。

ところで、イギリスの法律はよくわかりませんが、こんなんで公務執行妨害になるんですね。日本だとどうなんでしょうね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

スポンサーサイト
[ 2007/05/18 00:04 ] プレミア | TB(0) | CM(2)

プレミア頂上対決:マンチェスターUvsチェルシー 

だいぶ前の試合ですが、やっと見れたので、簡単に感想を書いておきます。

見た試合はプレミア第13節、オールドトラフォードでのマンU対チェルシー。
そう、1ヶ月も前の試合です。マイペースですが、せっかくなので。

この時点でマンUを勝ち点差5で追うチェルシー。
それを迎え撃つマンU。
両者ともベストメンバーでの対決となりました。

前半は五分五分といった感じで、どちらがボールを支配していたともいえず、前後に早い縦パスで攻めあいます。
それと同時に激しいプレス。よくもまぁ怪我をしないなぁと感心してしまうし、その中で正確なタッチとパスを繰り出しており、レベルの高さを感じさせます。

前半29分にサハが先制ゴール。
振りの少ないギリギリのコースへの狙い澄ましたシュートでした。
縦パス一本で決定機を作りました。

後半は、チェルシーが左にロッペン、右サイドにエッシェンを配置し、完全に前半よりもホゼッッションを高め、怒涛の攻撃を見せます。

ミドルを打ったり、クロスを入れたりしましたが、なかなかゴールを割れません。
今シーズンはマンUも堅いディフェンスを見せているだけあり、69分にリカルドカルバーリョがコーナーからヘッドで1点を奪うのが精一杯。
マンUが良く守りました。

チェルシーはシェフチェンコが機能していなかった一方、中盤はかなりいい出来だったのではないでしょうか。
バラックをトップ下におき、ダイヤモンドの中盤で、バラックとランパードがポジションチェンジを繰り返し、サイドへのロングパスからの攻めや、ドログバに当ててからの攻撃など、後半になってからはいい攻めができていたと思います。

一方のマンUはビルドアップに苦労してCロナウドのところからカウンタ-を狙うくらいしか出来ませんでした。

メンバー的にチェルシーはすばらしいので、シェフチェンコがフィットしてくると怖いですね。

マンU1-1チェルシー

プレミア最新情報はランキングから

プレミアの試合は久しぶりに見ましたが、まさにフットボールという感じでした。
この2チームの試合は非常にレベルが高く見ているものを驚かせてくれますね。
こういう試合を見ると、日本人がプレミアでやるのはきついかなぁと思ってしまいます。フィジカルが強くないといけないし、トップスピードで正確にプレーする技術をもっと磨かないといけませんしね。

次に見るプレミアの試合はアーセナルvsチェルシーにしようかと思っています。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/12/25 23:43 ] プレミア | TB(0) | CM(0)

ベルカンプの後継者はガラス?! 

移籍期限ぎりぎりでA・コールはチェルシーに移籍し、チェルシーとなんだかんだでもめていたガラスはアーセナルに移籍しました。まるでアーセナルがポジションを埋めるかのように。

そして、ガラスの背番号が決定したとのこと。
それがなんと10番。
そう、ベルカンプのつけていた10番です。

A・コールが3番をつけていたのでそれがあいているはずなのですが、どうもガラスはその背番号を嫌がった模様。

キーパーが10番をつけていたチームもあったりしますが、アーセナルの10番がガラスっていうのはちょっと違和感ありですよね。
あのベルカンプがつけていただけに・・・。

プレミア最新情報はこちらから(ランキング)

そういえば、ベルカンプの引退試合は面白かったですね。
ブーイングを一身に受けるダービッツが後ろから倒され得たPKをお決まりのようにR・デブールが思いっきりはずすシーンは爆笑ものでした。
ファンバステン・ライカールト・クライフが同じチームでやったりしたシーンは感動ものでしたが、スタムの空気読めないプレーは失笑ものだったりと見ごたえある試合でしたね。

話がそれましたが、これでチェルシー対アーセナルの対決も一つのポイントができましたね。A・コール対ガラス。
ガラスが右をやれば面白くなりそうですが多分左かセンターでしょう。

楽しみです。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/09/10 11:30 ] プレミア | TB(0) | CM(2)

伊藤翔、アーセナルへ 

アーセナルが伊藤翔を獲得することに決めたそうです。

時期は高校を卒業する来春。
入団トライアルでベンゲルの目に止まり即決したそうで。

18歳でアーセナル入団、いいですねぇ。
将来楽しみです。
アンリと2トップを組めるように成長してもらいたいです。

伊藤翔は和製アンリとも呼ばれていますね。
先日のSBS杯で少しプレーを見ましたが、確かになんとなくアンリのような感じがします。

ウォルコットが17歳で伊藤よりも年下ですので、負けないように切磋琢磨して日本を代表するような選手になってもらいたいですね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/08/31 01:05 ] プレミア | TB(1) | CM(0)

死闘のFAcup決勝 

あいかわらずサッカーを見るためのまとまった時間を取れないことが続き、やっと見ることのできたFAカップ決勝戦。

その前に、この状況でW杯が開幕したらどうするのかとちょっと不安。
睡眠時間が減るのは確実。
全試合を大会期間中に見ることのできないのも確実。
最低でも一日2試合ですからねぇ。とりあえず全部を録画してから考えましょうか。

と、話を戻し、決勝のカードはリヴァプール対ウエストハム。
実は試合を見たのが2,3日前なので、詳細が違うかもしれませんが、気にしないで下さい。

先制点はキャラガーのオウンゴール。
戻りながら右足を出したのに左足にあたりゴール隅にゴール!
FWだったら超ファンタスティックなプレーでしたが、オウンなので思わず吹き出してしまいました。

その後もアシュトンが決めウエストハムが2点リード。

前半はウエストハムの蹴るサッカーにペースを狂わされたのか、リヴァプールはつなぐサッカーができずに苦しみましたね。

しかし、シセがうしろから来たボールをボレーでファインゴール!
右が赤で左がしろの紅白スパイクで目立ってました。
後半は蛍光でさらに目立ち、延長は足をつりながら変な走り方をしてさらに目立ったシセ。
さすが目立ちたがりやです。

後半はジェラードの弾丸シュートで追いつくものの、コンチェスキーのミスクロスがそのままゴールで3-2。

後半途中で、シャビアロンソがなにやら怒りながら交代を要求。
徐々に調子を上げてきたようにも見えたが怪我の影響だろうか。
なんだろな?と思っているうちにジェラードも足をつりロスタイムへ。

後半はリヴァプールもパスをつなぐようになりましたが、どうも真中を無理やり通そうとする傾向にあり、アントンとガビドンのいい働きにより上手く行かず。

そうこうしていると、同じように跳ね返されたところをジェラードのどっかんミドル。
いままで足をつってた人がこんなのを打てるのかと思うくらいのミドルでした。

結局、延長をやってPKでリヴァプールが優勝しましたが、延長はかわいそうなくらい全員満身創痍でしたね。ベナユンを除いて。
プレミアのサッカーはアスリート系スポーツだということを改めて思い知らされた試合でした。

スピーディーで攻守の切り替えが早い割にはミスが少ないので、レベルの高さを感じましたが、もうちょっとつないでもいいかなとは思います。
遊びの部分というか、魅せるという部分は少ないですよね。

とはいうものの、試合の雰囲気とか展開など、見て満足できる試合でした。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/05/29 23:01 ] プレミア | TB(0) | CM(2)

ロイ・キーンは人気者 

ロイ・キーンはどこのクラブを選ぶのでしょう。

ユーべもオファーしたようですし。

しかし、オファーはそれだけではないようです。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2005/11/25 18:14 ] プレミア | TB(1) | CM(0)

ロイ・キーンへのインタビュー 

ロイ・キーンがマンUを退団したので、彼にインタビューしに行ってきました(ウソ)。
全貌は以下のとおり。暇な人以外には読むことをおすすめしません。
なお、特に悪意はありません。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2005/11/22 19:41 ] プレミア | TB(0) | CM(0)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。