スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そろそろ大詰めか:J1第29節 

J1第29節が終わりました。

結果は以下のとおり。

28日
東京 1-0 大宮
川崎F 2-0 京都
C大阪 1-0 甲府
福岡 1-0 新潟
磐田 3-2 浦和
名古屋 2-1 千葉
広島 3-0 横浜

29日
G大阪 3-0 清水
大分 2-0 鹿島

遠藤が離脱したこともあり、ここ最近調子の悪かったガンバが勝利。
そして、前節で浦和と引き分けた川崎も勝利。

さらに、波のあるジュビロにレッズが負けてしまいました。
確かにトゥーリオがいなかったとはいえ堅守の浦和が3点も取られるとは・・・

これで勝ち点4の中に3チームがひしめき合うことに。
清水は未だ4位だがちょっときついか・・・。

順位を見る

来週はナビスコもあるのに千葉と鹿島は元気なし。

J1の優勝争いは上位3チームに絞られた感じがしますね。
そしてここに来て、下位チームがやる気を出し始め、これがまた上位陣をくるしめそうな予感がします。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

スポンサーサイト
[ 2006/10/30 00:57 ] J1 | TB(0) | CM(0)

復活したR・マドリー:第7節、クラシコ 

今シーズンの楽しみの一つであるエル・クラシコ。

少し遅くなりましたが、やっと見れたので感想を書いておきます。

まずはスタメン。

マドリー
GK:カシジャス
DF:ロベカル、エルゲラ、カンナバロ、セルヒオラモス
MF:エメルソン、ディアラ、グティ、ロビーニョ
FW:ラウル、V・ニステルローイ

バルサ
GK:バルデス
DF:シウビーニョ、チュラン、プジョル、ザンブロッタ
MF:デコ、シャビ、イニエスタ
FW:ロナウジーニョ、グジョンセン、メッシ

これだけ素晴らしいメンバーがそろっているだけあって、とてもいい試合でした。
特にレアルはよかった。
グジョンセンがまわりとフィットしていないというものありますが、それ以上に、CBとボランチが素晴らしかったですね。

中盤あたりで激しくチェックに行くことで、攻撃を遅らせ、レアルの後ろ6人がしっかりと壁をつくりスペースを消すことで、バルサに効果的な攻撃をさせませんでした。

グジョンセンがエトオのように、スペースを作る動きや、パスワークで崩す動き、くさびを受ける動き、のいずれもしっかりとできなかったことにより、メッシやロナウジーニョも苦労していたように感じられます。

一方で、レアルは堅守からチャンスを作り、2点のいずれも自陣付近からの素早い攻撃で得点を挙げることができました。

失点が少ないので、攻撃がもう少し機能すると、これからもっと伸びてくるでしょう。

バルサはサビオラが入ってなんとか攻撃に形ができつつあったので、エトオが戻ってくるまで、グジョンセン、サビオラでなんとかやりくりするしかないようですね。

それにしても、サンチャゴベルナベウの雰囲気もよく、締まった試合で見ごたえがありました。

結果
レアル2-0バルサ


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/27 00:30 ] リーガ | TB(0) | CM(0)

U21日本が中国に快勝! 

日中韓交流戦、日本対中国が行われ、U21日本がU21中国に2-0で勝ちました!

8月に中国でやったときも2-0でしたが、その時は完全に中国に押されながらカウンターで2点取って勝利でした。

今回は、日本のホームということもあり、基本的には日本のペースでしたね。

DFがかなり堅くなったという印象と、中盤のバランスがかなりよくなったと思われます。

梶山、青山敏がボールのないところでがんばっていました。
欲を言えば、サイドの攻撃力がもう少しあれば・・・。
ただ、本田はクラブチームでやっているとき以上の運動量だったので、かなり気合がはいっているなというのが伝わってきましたね。

U21日本代表最新情報はこちらから(ランキング)

平山は点こそ取りましたが、かつての破壊力の残像があるだけにまだまだ本調子ではないなといった印象です。
後半になってだんだんボールも収まってきて、シュートチャンスも増えてきただけに、チームになじめばそれなりに結果を出しそうな気がします。  


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/26 00:43 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0)

しかたがないので日本シリーズでも見てみる 

U21の試合が9時からというので、急いで帰ってきてみると野球による延長。
おかげで最初から見れることになりましたが。

録画試合ということですでにおわっているのでしょうが、日本シリーズが終わるのを待ちます。

それにしても、日ハムは勢いがありますね~。
ドラゴンズは今回も日本一になれないのか。

いやいや、最後までわかりませんね。

普段見ない野球を楽しんでおきます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/25 22:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

予想外のJ1第28節 

J1第28節が終わりました。

結果は以下のとおり。

21日
甲府 2-1 名古屋
横浜 2-1 鹿島
京都 1-1 大分
大宮 3-1 千葉
清水 1-1 新潟
福岡 2-1 磐田
浦和 2-2 川崎F

22日
東京 3-2 G大阪
C大阪 4-2 広島

無失点の試合は無し。
一番の予想外はG大阪が負けたことでしょうか。
後半30分から10分間で3失点。
まるでオーストラリアとやった日本のようです。
しかも、平山がいなくなってからの反撃・・・。

浦和-川崎に関しては、打ち合いになりそうな予感がしましたし、上位対決ということで、引き分けは順当ですが、ここにきて上位がなかなか勝ち点を伸ばせませんね。

エスパルスに関してはまたもや引き分け。
5位の鹿島が負けただけに、順位は変わりませんが、藤本・兵働の復帰が望まれます。

順位を見る

そしてここに来て最下位争いがデッドヒート。
福岡、セレッソがともに勝ち、ついに京都が最下位に。

福岡と広島の勝ち点差は「8」ですが、うかうかしているとこの勢いに飲まれてしまうかもしれませんね。

予想外の結果だらけに、ファンタジーサッカーの暫定は悲惨なものとなっています。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/22 23:24 ] J1 | TB(0) | CM(0)

ジダンが再就職 

先日、友人と世間話していると、
「そういやジダンって今は何してるんだろうねぇ」
という話題になりました。

頭突き事件以来、インタビューなどで姿を見ましたが、それ以来情報はあまりありませんでした。

その間には、頭突きの曲だとか、本だとかが出版され、例の慈善活動をやったのかわからずという状態。

そんなジダンがテレビ解説者になるそうです。
もちろんサッカー解説者。

監督とかになるのかなぁと思いましたが、まずはテレビ解説者として勉強するのでしょう。
引退してもサッカーへの情熱は失われていないようですね。

契約したのはフランスのテレビ局。

いつかジダン監督が誕生する時がくるかもしれませんね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/21 00:29 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)

CL第3節2日目 

CL第3節がおわりましたね。
結果は以下のとおり。

10月18日の試合
チェルシー 1−0 バルセロナ
ブレーメン 2−0 レフスキ・ソフィア
スポルティング 0−1 バイエルン
インテル 2−1 スパルタク・モスクワ
ガラタサライ 1−2 PSV
ボルドー 0−1 リバプール
オリンピアコス 0−1 ローマ
バレンシア 2−0 シャフタル・ドネツク

CL最新情報はこちらから(ランキング)

最近またちょっと忙しくなってきてしまって、試合をまだ見ていませんが、余裕があったらチェルシーの試合を見ようかと思っています。

まぁしかし、順調ですよね。
バルサは次戦にホームですので、そこで勝てば問題ないでしょう。

ロニーが不調とのことらしいですが、それはクラシコで確認しようかと思います。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/20 22:44 ] CL | TB(0) | CM(0)

セルティックがグループリーグ突破に一歩前進 

CL第3節第1日目が終わりました。

注目していたセルティックが3-0で快勝でした。
ホームとはいえまさかこんなに差をつけて勝てるとは思っていませんでしたのでちょっとビックリです。

10月17日(火)
CSKAモスクワ 1-0 アーセナル
ディナモ・キエフ 0-3 リヨン
ステアウア・ブカレスト 1-4 Rマドリード
マンチェスターU 3-0 コペンハーゲン
セルティック 3-0 ベンフィカ
FCポルト 4-1 ハンブルガーSV
アンデルレヒト 0-1 ACミラン
リール 3-1 AEKアテネ

CL最新情報はこちらから(ランキング)

Rマドリーは大勝、これでカペッロもしばらくは安心ですかねぇ。
ミランは退場者を出したもののカカのゴールで何とか勝利。

一方、アーセナルは負けてしまいました。

2日目はバルサ-チェルシーが注目。

そして来週はクラシコもあるので楽しみですね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/19 00:34 ] CL | TB(0) | CM(0)

まもなくCL第3節 

まもなくCL第3節がキックオフとなります。
グループA~Dの試合は現地日付で明日となります。

10月17日(火)

GroupE ・ディナモ・キエフ - オリンピック・リヨン

GroupE ・ ステアウア・ブカレスト - レアル・マドリー

GroupF ・ マンチェスター・ユナイテッド - FCコペンハーゲン

GroupF ・ セルティック - ベンフィカ

GroupG ・ CSKAモスクワ - アーセナル

GroupG ・ FCポルト - ハンブルガーSV

GroupH ・ アンデルレヒト - ACミラン

GroupH ・ リールOSC - AEKアテネ


CL最新情報はこちらから(ランキング)

10月18日(水)

GroupA ・ チェルシー - FCバルセロナ

GroupA ・ ヴェルダー・ブレーメン - レフスキ・ソフィア

GroupB ・ スポルティングCP - バイエルン・ミュンヘン

GroupB ・ インテル・ミラノ - スパルタク・モスクワ

GroupC ・ ガラタサライ - PSVアイントホーフェン

GroupC ・ ジロンダン・ボルドー - リヴァプール

GroupD ・ オリンピアコス - ASローマ

GroupD ・ バレンシアCF - シャフタール・ドネツク

セルティックの中村俊輔は先日、8年ぶりとなるハットトリックを決め、現地でもベンフィカ戦への期待が高まっているようです。

俊輔は、以前のイメージであると「パスの出し手」でしたが、今回のように3点で、しかもフリーキックからではないという点からすると、「FWを飛び越えるMF」という意識が出てきたのでしょう。

ベンフィカ戦はホームですし、盛り上がるでしょうね。


18日の注目はやはり、チェルシーvsバルサでしょうか。
このカードは今月下旬にもありますが、宿敵対決としてみなさんも注目するところだと思います。
エトオやベレッチを怪我で欠くものの、その他は大丈夫の模様です。

一方のチェルシーはチェフを欠いて臨むことになります。

今回も熱い試合を期待したいですね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/17 22:32 ] CL | TB(0) | CM(0)

ついにペルッツィが引退へ 

イタリアのGKといえば?
といわれると、まぁ最近であれば、ブッフォン、ちょっと古いとゾフでしょうか。

その間くらいでイタリアで大人気だったのが、ペルッツィですよね。

そんなペルッツィが今季限りでの現役引退を決意したとか。
現在36歳で、引退する時は37歳になっていることになります。

あきらかに太っているにもかかわらず、素晴らしき反射神経。
その上手さだけでなく、体型もイタリア国民から愛される所以だったのでしょう。

今年のW杯でも召集されていただけにまだできるような気もするのですが・・・。
本人が引退の理由を明らかにしていないのでちょっとわかりません。

セリエA最新情報はこちらから(ランキング)



アンジェロ・ペルッツィ(Angelo Peruzzi、1970年2月16日)

1986-1991 ローマ
1989-1990 ヴェローナ
1991-1999 ユベントス
1999-2000 インテル
2000-   ラツィオ




ゾフが言うには、「ゴールキーパーはワインと同じ。年を重ねるほど味が出る」ですから40くらいまでやって欲しいと思います。

あっ、ゾフとペルッツィは仲が悪かったんだった。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/16 22:18 ] セリエA | TB(0) | CM(0)

手痛いドロー:グランパスvsエスパルス 

J1第27節名古屋グランパスエイトvs清水エスパルスを観戦するために瑞穂陸上競技場に行ってきました。

もちろんエスパルス側で観戦。ということで、今回はエスパルス側の視点にたって書いてみます。

エスパルスとしては、3位の川崎に離されないためにも、12位のグランパスには負けられません。

前半は完全にグランパスペース。
とばしすぎとも思えるほど、サイドから崩しにかかりますが、いかんせん、シュートの精度が欠けていて、ゴールにはなりません。
エスパルスはグランパスの素早いプレスによって、持ち前のパスサッカーが展開できず、苦しい試合展開となりました。

後半開始直後に杉本のクロスにヨンセンがあわせ、グランパスが先制。

しかし、その10分後の後半15分に、おそらく相手のミスから、数的有利に持ち込み最後はチョジェジンがゴール!
試合開始前にケン・マスイのアナウンスで「チェジョンジン」と呼ばれたことに対するお返しを自らすることができました。

その直後からグランパスの運動量がガクっと落ちて、エスパルスの選手&サポが元気になり、それからはエスパルスのパスがつながるようになりました。

その後何度となくグランパスのゴールに攻め込むもゴールを奪えず試合終了。

前半は完全に中盤をグランパスに支配されていたにもかかわらず、無失点でしのいだという点は評価できますが、後半はチャンスが多かっただけに、悔やまれる試合でした。
後半最後はマルキーニョスの突破にかなり助けられました。あとはフィニッシュのところだけですね。藤本・兵働が戦線離脱して試合に出れませんが、高木などにもっとがんばってもらいたいですね。

川崎が勝ったので、3位との勝ち点差は5に広がりました。

J1最新情報はこちらから(ランキング)

一方5位の鹿島は千葉に0-4と大敗。
前節といい、少しなにかが空回りしてきたようですね。

2位のガンバはまた引き分けで、浦和が明日勝てば勝ち点差が5に広がります。そうするとレッズの独走態勢ということになりそうですね。もうちょっとダンゴになってくれると面白いのですが・・・。
レッズは層が厚いので多少の怪我人が出ても負けそうにありませんからねぇ。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/14 23:37 ] J1 | TB(0) | CM(0)

クラブW杯、組合せが決定!! 

クラブW杯(旧トヨタカップ)の日程&組合せが決定しました。

以下のとおりです。

1回戦
12月10日
オークランドシティー(ニュージーランド)対アフリカ代表(11月中旬決定)@豊田スタジアム
12月12日
アジア代表(11月8日決定)対北中米カリブ海代表のアメリカ(メキシコ)@国立競技場

準決勝
12月13日
10日の勝者対南米代表のインテルナシオナル(ブラジル)@国立競技場
12月14日
11日の勝者対欧州代表バルセロナ(スペイン)@横浜国際

決勝
12月17日@横浜国際

開幕戦が豊スタというところにトヨタカップの名残があるような気がします。

昨年はチケットが高いという点、カズが出た、などなどが話題になりました。
今年の注目はバルサでしょうかねぇ。

エトオが怪我というのが残念です。

結局、開催国枠というのは今年はなく、来年からどうなるかわかりません。
そもそも、日本でやるかわかりません。

しかし、決勝が見物になるということは間違いなさそうですね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/12 23:31 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)

ぐだぐたのインド戦 

アジアカップ予選のインド戦が終わりました。

結果は3-0で日本の勝利!(幡戸×2、中村)

といっても、本戦進出を決めているということもあるせいか、どうも選手に覇気が感じられない試合だったような気がします。

先発メンバーは、
GK:川口
DF:水本、阿部、今野
MF:駒野、鈴木、中村、アレ、山岸
FW:巻、バンド

ピッチが少しボコボコというのは影響があるのでしょうか。
あるいは、インドということもあり、選手が体調を崩していたのかもしれません。

前半はまぁまぁでしたが、後半はトラップミス、パスミスのオンパレードで目も当てられない内容でした。

そんななか、中村は終始いいプレーをしていました。
中盤でタメを作ったり、スペースにパスを出し、自らも点を取りに行く。
ミドルも普段どうりやった結果のゴールという感じで、良さが出ていましたね。

バンドも普段どうりのプレーで2点とり、日本にとっての収穫となりました。

一方、巻は必死さが彼の良さだったはず(だと思っていましたが)なのに、全く必死さがない。緩慢なプレーが多かったですね。

インド戦詳しい分析はこちらから(ランキング)

そんな眠たくなるような試合内容だけならまだしも、途中で停電し、犬が乱入し、もうぐだぐだです。
DFに関してはそれほど問題は感じませんが、前線にもう少し突破力が欲しいですね。

アジアの王者という風格をもっと見せてほしいところです。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/12 00:07 ] 日本代表 | TB(0) | CM(2)

ぞくぞく消えるJ2勢 

10月8日に天皇杯第3回戦が行われました。

3回戦からJ2が登場します。
昨年はJ2の快進撃がちらほらあったのですが、今年はそのJ2勢が敗れるという波乱が少々。

まずJ2トップを走る横浜FCがバンディオンセ神戸に1-0で敗戦。
主力を欠いたとはいえ、痛いですね。
J1昇格に向けて今後の日程が楽になるというメリットはありますが。

そのほかにも、水戸が静岡FCに、東京Vが栃木SCに、1-0で敗れる始末。ヴィッセル神戸も負けました。

天皇杯最新情報はこちらから(ランキング)

第4回戦からJ1勢が登場します。
日程は11月4,5日です。

市船の時みたいに高校生が出てくると面白いんですがねぇ。
今年はなさそうです。

勝ちつづければ、夢のトヨタカップです(先は長いですが)。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/09 23:34 ] 天皇杯 | TB(0) | CM(0)

EURO2008予選第4節 

EURO2008予選第4節が行われました。

結果は以下のとおり。
(録画して見る人で結果を知りたくない人は見ないように)


Grp B フェロー諸島 0-1 リトアニア
Grp B スコットランド 1-0 フランス
Grp E イングランド 0-0 マケドニア
Grp D チェコ 7-0 サンマリノ
Grp D ウェールズ 1-5 スロバキア
Grp C モルドバ 2-2 ボスニア・ヘルツェゴビナ
Grp E ロシア 1-1 イスラエル
Grp D キプロス 5-2 アイルランド
Grp C ハンガリー 0-1 トルコ
Grp F スウェーデン 2-0 スペイン
Grp F デンマーク 0-0 北アイルランド
Grp G ルーマニア 3-1 ベラルーシ
Grp E クロアチア 7-0 アンドラ
Grp A セルビア 1-0 ベルギー
Grp G スロベニア 2-0 ルクセンブルク
Grp B イタリア 2-0 ウクライナ
Grp A ポルトガル 3-0 アゼルバイジャン
Grp G ブルガリア 1-1 オランダ
Grp F ラトビア 4-0 アイスランド
Grp A アルメニア 0-0 フィンランド
Grp A カザフスタン 0-1 ポーランド
Grp C ギリシャ 1-0 ノルウェー

EURO2008詳しい分析はこちらから(ランキング)

フランスがスコットランドに敗れる。
フランスは2度ゴールネットを揺らすものの、いずれもオフサイド。
67分、スコットランドにゴールを許し、逃げ切られました。
アネルカが久しぶりに呼ばれるもベンチ外。
手痛い敗戦ですが、長い予選ではこういうこともありますよね。

オランダが引き分けたり、ヒディンクのロシアがイスラエルと分けたりなどがポイントでしょうか。

イタリアがやっと初勝利です。

そういえば、イタリア-フランス戦を録画して見よう見ようと思いつつ忘れていたことを思い出しました。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/08 12:18 ] EURO2008 | TB(0) | CM(0)

インド戦の日本代表メンバーが発表!! 

インド戦の日本代表メンバーが発表されました。

以下のとおりです。

GK
川口能活(磐田)
山岸範宏(浦和)
西川周作(大分)

DF
三都主アレサンドロ(浦和)
駒野友一(広島)
水本裕貴(千葉)
山口 智 (G大阪)
青山 直晃 (清水)

MF
羽生直剛(千葉)
遠藤保仁(G大阪)
二川孝広(G大阪)
中村憲剛(川崎)
鈴木啓太(浦和)
阿部勇樹(千葉)
佐藤勇人(千葉)
田中隼磨(横浜FM)
山岸智(千葉)
長谷部誠(浦和)
今野 泰幸 (F東京)

FW
播戸竜二(G大阪)
巻誠一郎(千葉)
我那覇和樹(川崎)
佐藤寿人(広島)

日本代表最新情報はこちらから(ランキング)

ガーナ戦と同じですね。
闘莉王が呼ばれるかも、という話もありましたが、結局呼ばれず。
今日も得点していましたが。

アウェーでインドのバンガロールで試合が行われます。
今回もシェフは帯同せず。

環境への順応力を見たいとのことです。
そんなサバイバルみたいなことして体調崩したらどうするんでしょうかね。
まぁ普通の店に入るわけではないだろうから大丈夫だとは思いますが。

普通の店だと水飲まなくても腹壊しますからね。

今度こそ大勝してもらいたいです。
アウェーだからといって、イエメンの時のような試合だけはゴメンですものね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/07 23:09 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0)

なつかしのキャプテン翼に再び 

キャプテン翼。
皆さんはどこまで読んだでしょうか。

おそらく連載か何かでまだ続いているのでしょうが、私は国際Jrユース大会のところまでしか読んでいません。

そうそう、西ドイツと決勝とやったところです。シュナイダーとかカルツが出てきて、最後にオーバーヘッドで決めて優勝!ってやつです。
あと最後に早苗ちゃんの取り合いとかありましたねぇ
いまや西ドイツなんてないですからねぇ。
時が経つのは早いもんですね。

なつかしいです。

しかし、そんなキャプテン翼がPS2で登場。

キャプテン翼 特典 挑戦状ボールストラップ付き
キャプテン翼 特典 挑戦状ボールストラップ付き


しかも設定はまさに私が読んだところ、すなわち、中学生編と国際Jrユース編まで。

パッケージはだいたいそのころと同じような絵ですね。
やってみたくなってきました。

ただゲーム画面での絵が微妙に雑。

ファミコンの方が忠実だった記憶があります。

あとバンダイのHPでナポレオンがCBのところにいるのも少しきになります。
一応紹介ではFWと書いてあります。FWは沢山いるので、ナポレオンにはそこしか空いてなかったのでしょう。なんという扱い。

そういや外国人で有力なDFキャラはいなかったですからねぇ。
ゴール前でFW同士の対決が頻出でしたし。
さらにいうと最後には松山がDFになってたような・・・。

発売日は10月19日。

やってみたくなった人はとりあえずこちらへ(ランキング)

それはそうと「チャンバも走る」のチャンバってなんでしょうね。
ググってみると面白い説が沢山なのでヒマな人はやってみてください。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/07 01:37 ] サッカーゲーム | TB(3) | CM(0)

おっと!ファンサカが! 

前節のファンサカの結果を見ようとファンサカことファンタジーサッカーを開いてみた。

おや!?

ポイントに驚いたのではありません。
最近不調で、そろそろ降格圏内に入りそうなのですが・・・。

チーム編成締切が明日の昼までではありませんか。

ということでチーム編成しました。
今日、気が付いてよかったです。

ファンサカに役立つJ1最新情報はこちらから(ランキング)

ファンサカやってる人は気をつけましょう。
それとも気が付いていなかったのは私だけでしょうか?

次節は順位があがりますように・・・。

ちなみに今節の主体は清水・鹿島で行きます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/05 22:50 ] J1 | TB(0) | CM(0)

日本代表、ガーナに敗れる 

日本代表が、ガーナと対戦しましたが、結果は0-1で惜しくも敗れました。

スタメンには水元や今野、山岸などが名を連ね、対するガーナはエシエン、アッピアー、ジャンなど、W杯でもおなじみのメンバーが先発。

日本の先発は以下のとおりでした。

GK:1 川口能活(Cap)
DF:、5 駒野友一、4 水本裕貴、6 阿部勇樹、20 今野泰幸
MF:7 遠藤保仁、13 鈴木啓太、16 山岸智、5 駒野友一、8 三都主アレサンドロ
FW:18 巻誠一郎、11 佐藤寿人

前半は拮抗した展開で0-0。

後半最初にガーナが攻め込んだ段階でせめてきたかなという印象もありましたが、羽生が入り、流れが変わったと思ったとたんの失点。

あの場面は完全に相手が上回ったといえた瞬間でした。

その後、ガーナが守りに入ったところで、中村憲剛らがいい動きを見せるも、1点を守りきられ試合終了。

ガーナ戦の詳しい分析はこちらから(ランキング)

相手は時差もあったりしてコンディションが万全ではないため、W杯のときのような(特にチェコ戦)90分動きまわり前線からどんどんプレスをかけて全員で攻めていくというようなサッカーが見れませんでした。
しかし、要所要所では正確なパスや鋭い突破などを見せさすがと思わせる場面がありましたね。

一方日本はなかなかビルドアップがうまくいかず、ポストプレーもほとんどなく、思ったようなボールポゼッションができなかったのではないでしょうか。

最後の方は日本が攻め込んでいたので、内容的には互角のように見えるかもしれませんが、それはガーナが守りにはいったからであり、そこで1点を取れなかったということは、その1点の間にまだまだ差があるというようにも思われます。
ただ、ガーナはW杯メンバーがそのままで、日本は初キャップの選手が多く、連携面では差があることを考えると、これを熟成していけば、対等にやれるようになるかもしれません。

まだまだ始まったばかりです。
次週はインド戦があるので、大勝を期待しましょう!!


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/04 22:06 ] 日本代表 | TB(2) | CM(4)

早速追加召集 

昨日、ガーナ戦に臨む日本代表メンバーが発表されましたが、早くも夜には追加召集メンバーが発表されたようです。

さすがにCB一人で行こうとは考えていなかったようですね。

そのメンバーですが、

青山(清水)
山口(G大阪)
今野(東京)

の3人です。

どうやらこちらのランキングにおいて、この選考に疑義を問うている方もいるようですが、私は特に問題はないような気がします。

結果(数字に出てくるような結果だけでなく、数字に出てこない働き)を出すような人が選ばれているのではないでしょうか。

もちろんおおよそ23人という枠があるので、ある程度順番に選んで試していくため、この時期に初召集という人もいると思われます。
しかも、オシムはある程度のグループで選ぶことをしているので、ポツポツというのはあまりないですね。

そういう意味では水元はジェフグループで、阿部や佐藤などとの連携があるので選んだのでしょう。若くしてレギュラー出場しているという点で、潜在能力もあるでしょうし。

順番的には山口のほうが先かなという感じはしますが、将来的なことも考えているのでしょう。

田中達については前節に至ってはゴールしましたが、それまでは沈黙続きで、調子も出ていないため、疲労なども考慮して選ばれなかったということができると思われます。

まぁ個人的に好きな選手とかあると思いますし、人によって捉え方はいろいろあるでしょう。
ということで、水曜はこのメンバーを応援していきましょう!


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/02 23:22 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0)

ガーナ戦の日本代表メンバーが発表! 

ガーナ戦の日本代表メンバーが発表されました。

以下の通りです。

GK
川口能活(磐田)
山岸範宏(浦和)
西川周作(大分)

DF
三都主アレサンドロ(浦和)
駒野友一(広島)
水本裕貴(千葉)

MF
羽生直剛(千葉)
遠藤保仁(G大阪)
二川孝広(G大阪)
中村憲剛(川崎)
鈴木啓太(浦和)
阿部勇樹(千葉)
佐藤勇人(千葉)
田中隼磨(横浜FM)
山岸智(千葉)
長谷部誠(浦和)

FW
播戸竜二(G大阪)
巻誠一郎(千葉)
我那覇和樹(川崎)
佐藤寿人(広島)


日本代表最新情報はこちらから(ランキング)

ちなみにガーナ代表メンバーはこちらの通りです。

千葉のDF水本裕貴、MF山岸智、川崎のMF中村憲剛、そして、G大阪のFW播戸竜二が初招集。

坪井、トゥーリオ、加地が怪我で未召集。

ということで、もともといなかったCBがさらに減り、水本オンリーに。
阿部もできること、千葉では2バックということもあったということ、を考慮しても、サブがいないというのは少しこころもとない。

インドに行く時には追加召集とかあるのだろうけど・・・。

一方で調子のよい播戸や中村が呼ばれるというのはわかりやすいですね。
その方針はいいと思います。
さらにちゃんと使われればいいと思います。

播戸に関しては年齢的に経験を積ませることを目的としていないことは明らかであり、勝つための人材であることからすれば、是非とも先発で使って欲しいです。

ガーナ代表をマジにさせるような展開になって欲しいですね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/10/01 22:36 ] 日本代表 | TB(0) | CM(2)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。