スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

W杯予選組み合わせが決定 

W杯のアジア3次予選の組み合わせが決定しました。

日本は、バーレーン、オマーン、タイと同じ組。

いいくじ引いたと思いいます。

川淵キャプテンのコメントは、
「厳しい組に入った。楽に勝てる相手は一つもない。しかし、我々は突破しなければならないし、何としても突破して最終予選に進む決意でいる。この結果を受けて、オシム監督がどう言うか考えてみたのだが、彼のようなウィットに富んだコメントが思い浮かばなかった」
ということで、厳しいそうです。

しかし、
1組の、オーストラリア、中国、イラク、カタールよりは全然マシだと思いますね。

参考にはならないとはいえ、ランキング的には、日本(FIFAランキング33位)に対し、バーレーン(同101位)、オマーン(同76位)、タイ(同113位)ですもの。

予選はおそらく初戦が2月6日。
上位2チームが最終予選進出です。

アジア枠は4,5です(オセアニアとのプレーオフの結果によっては5)。
枠的にはゆったりな感じがしますが、気を抜かずにがんばってもらいたいものです。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

スポンサーサイト
[ 2007/11/27 22:49 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0)

五輪出場権獲得など 

しばらく更新しない間に、日本サッカー界に色々な出来事が起きましたね。

オシム監督が脳梗塞で倒れたり、五輪出場を決めたり。
Jでは未だ優勝チームが決まらず、J2降格は決まったものの、J1昇格はまだ決まらず。

オシム監督は月並みですが、早く良くなってもらいたいものです。
次の監督は、岡ちゃんですかね。

もちろんU22の試合は2試合とも見ました。
ベトナム戦は快勝でしたが、サウジ戦は厳しかったですね。
更なるレベルアップをしないと本選でまた不甲斐ない戦いを見ることになりそうな気がしました。

監督ももう少しきっちりとした判断をしてほしいと思ったりします。
明らかに飛ばしたサウジに付き合った疲労は大きいはずなのに、交代はゼロ。
もし、負けたりしていれば(1点取られてからの交代は遅い)、大バッシングだったでしょう。

出場できたからいいものの。
ただし、そもそも出場は目標ではなく、最低ラインだったことを忘れてはいけません。


Jに関しては、今週の試合がすべて。
まさか最終節までもつれるとは思いませんでしたが面白くでいいじゃないですか(浦和サポにはそんなことは言ってはいけませんね)。

週末の試合が楽しみです。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/11/26 22:55 ] ユース日本代表 | TB(0) | CM(2)

ACL:浦和vsセパハン 

見事な勝利でしたね。浦和レッズ。
2-0でセパハンを下し、AFCチャンピオンズリーグとなってからの日本クラブ初優勝となりました。

さてさて。
前半は拮抗した展開でしたが、突然のこぼれ球に永井の先制ゴール。
意外な点の入り方でした。

浦和は前線からのプレスによって、セパハンの攻撃をうまく単発にさせていたと思います。
しかし、それが後半には続かず、中盤が空くことによって、猛攻を受けることになります。

いつもの日本のクラブとか日本代表であれば、そこで失点してズルズルといくので「危ないなぁ」と思ってみていました。
しかし、最後の最後でDFがよく踏ん張っていました。
やはりサポーターの声のおかげでしょうか、それとも浦和のレベルの高さでしょうか。

しかも、相手のGKのミスに付け込み、コーナーを契機として阿部の追加点。
苦しいときの1点でチームが生き返ったかのように見えました。

ただ、内舘をあと5分くらい早く入れてあげるとチームとしては楽だったのではないかとも思われますが、難しい判断ですかね。

とにかく、勝ったということで、優勝おめでとうございます!

クラブW杯は、確か、ニュージーランドのチームとやるのは、セパハンということになりますよね?
トヨタスタジアムでは再戦ということになり、次はミランとの対戦をかけてやることになるでしょう。

セパハンもトラップの技術などは素晴らしく、あとはシュートの精度とパスの精度(ピッチのせい?)をあげるともっと手ごわい相手になりそうだ、という印象でした。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/11/15 00:56 ] CL | TB(0) | CM(4)

浦和がアジア一に一歩前進 

ACL決勝第1戦を浦和がアウェーのイランに乗り込みました。

イスファハンといえば、大アウェー。
大容量のスタジアムに大量のイラン人達というイメージですね。

しかhし、浦和は1-1の同点。
セパハンは守備が堅いとの評判でしたが、浦和はなんと1点を取りました。

コンディションもよくないだろうし、ベストメンバーではないのに素晴らしいと思いますね。

是非ともホームで勝ってアジアチャンピオンになってもらいたいものです。

アジアチャンピオンになれば、クラブW杯にも出れる!
と思ったら、J1で1位になれば出れるんですね。
そして、浦和がACL1位でもセパハンも出れるという。

ただ、ACLで準優勝だとミランとやるまでに1試合多くなるので、ACLで優勝したほう有利です。

なによりも、アジアチャンピオンの称号を手に入れてもらいたいですね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/11/09 00:25 ] J1 | TB(0) | CM(0)

2014年はブラジル、2018年は? 

ついついサボってしまっていますが、今回はW杯関係について。

2014年のW杯開催地がブラジルに決定しました。

ただ、以前から言われているように、運営面、会場面、治安などサッカー王国といえども不安な面の方が多すぎます。
なによりも、日本の真裏なので、行くのはかなりつらいだろうし、見るのですら時差の関係でつらそうです。それは南アフリカも同じことですが。

ところで、2014年をもって、持ち回り方式が廃止されるようです。
アメリカ→フランス→日本・韓国→アフリカ→ブラジルと一通り色々な大陸で開催できたので、持ち回り方式も悪くはなく、しかし、それだと日本に来るのはいつになるやら…ということになるため、廃止はありがたいかも。

ということで、2018年には日本も立候補する予定だそうで、期待しています。10年後ですが。その頃には日本はもっと強くなっているかもしれないし。(逆もありえるけれど)。
他には、オーストラリア、中国、英国などが立候補予定だったはず。

中国がそれまでに反日を和らげていれば、中国は近いからそれもアリかもしれませんね。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/11/01 22:05 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。