スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J1第9節 

早いもので4月も最終週。
今月はかなり忙しくサッカーどころかテレビを見る時間すらあまりないです。

とそんな話ではなく、J1第9節が終了したので感想を。

結果は以下のとおりです。

22日
川崎F 2-0 名古屋
G大阪 1-0 東京
大宮 2-2 大分
千葉 0-0 磐田
鹿島 2-1 京都
広島 1-1 C大阪
清水 2-1 浦和
23日
甲府 1-0 横浜
福岡 2-0 新潟

順位を確認

ファンタジーサッカーをやってる手前、一応全試合を予想しています。

22日の昼間の試合、6試合は的中しましたが、残りの3試合がはずれ。
浦和と新潟の選手を結構入れたので、かなり順位が下がりそうです。

そもそもエスパルスファンなのに浦和の選手を沢山起用したことが悪いです。

しかし、エスパルスは闘志あふれるプレーでよくやってくれました。
そう、天皇杯では負けてしまい、久しぶりのタイトルを逃してからはや4ヶ月。
ここでそのリベンジを少しだけできたような気がします。
MJ砲も出たことですし。

怪我人もだんだん戻ってきてまた開幕時の好調を期待しています。

それに対し、浦和はここで負けたのは首位陥落という意味ではもちろん痛いですが、次節に出れない選手が増えてきたのも頭痛の種。
層が厚いといわれているのが真実かどうかを証明できるかが次節明らかになります。

また26日にナビスコ杯があり、日程的にかなりきつくてダルダルサッカーが増えるかもしれませんが、正念場なのはどこのチームも一緒ですね。

最後に気になるのが名古屋の得点力。
9試合で6点です。
ちょっとひどいです。
いつもの名古屋の調子だと、シーズン中の監督交代もありうるかも知れませんね。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/04/24 23:18 ] J1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/116-7936a1c0














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。