スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

W杯 アメリカ代表メンバー 

W杯2006ドイツ大会、アメリカ代表23人が発表されました。

GK 
ケラー   (ボルシアMG) (36)
ハーネマン (レディング) (33)
ハワード  (マンチェスターU) (27)
DF
ポープ    (Rソルトレーク)(32)
ルイス   (リーズ )(31)
ヘジュク (コロンバス) (31)
コンラッド (KCウィザーズ )(29)
チェルンドロ (ハノーバー) (27)
ボカネグラ (フルハム) (26)
ギブズ (デンハーグ) (26)
オニェウ (スタンダール) (23)
MF
レイナ (マンチェスターC) (32)
マストロエニ (コロラド) (29)
オルセン (DCユナイテッド) (29)
オブライエン (シーバス) (28)
ドノバン (LAギャラクシー) (24)
ビーズリー (PSV) (23)
デンプシー (NEレボリューション)(23)
コンベイ (レディング) (22)
FW
ウォルフ (KCウィザーズ) (29)
チン (ヒューストン) (27)
マクブライド (フルハム) (23)
ジョンソン (KCウィザーズ) (22)

結局、注目のアドゥーは召集されず。
出場して点を決めたりしたら記録尽くめだったんですけどね。
少し残念です。

FIFAランクもかなり上昇してきて、ダークホースとしてはNo.1に挙げられるアメリカ。
狙うはベスト4以上でしょう。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/05/07 22:41 ] W杯ドイツ大会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/125-ff64043d














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。