スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

16人のアルゼンチン代表 

アルゼンチン代表のペケルマン監督が、スペインで行う合宿(おそらく2日間のみ)に16名の選手を招集しました。
この16人はドイツ行きがほぼ確定といわれています。
とりあえずメンバーを確認しましょう。

GK:
ロベルト・アボンダンシエリ(ボカ・ジュニアーズ)
レオナルド・フランコ(アトレティコ・マドリー/スペイン)

DF:
ニコラス・ブルディッソ(インテル/イタリア)
ガブリエル・ミリート(サラゴサ/スペイン)
ファブリシオ・コロッチーニ(デポルティボ・ラコルーニャ/スペイン)
レアンドロ・クフレ(ASローマ/イタリア)
ロベルト・アジャラ(バレンシア/スペイン)
ガブリエル・エインセ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

MF:
マキシ・ロドリゲス(アトレティコ・マドリー/スペイン)
エステバン・カンビアッソ(インテル/イタリア)
ファン・パブロ・ソリン(ビジャレアル/スペイン)
ファン・ロマン・リケルメ(ビジャレアル/スペイン)
ルイス・ゴンサレス(FCポルト/ポルトガル)
リオネル・スカローニ(ウェストハム/イングランド)

FW:
リオネル・メッシ(FCバルセロナ/スペイン)
エルナン・クレスポ(チェルシー/イングランド)

怪我が長引いているメッシが入り、個人的には一安心。
是非とも本大会で見たい選手の一人ですからね。
怪我が完全に回復しない限りは安心できませんが・・・。

サムエルやサネッティあたりが入っていません。
ついこの前も、ぺけルマンはサネッティの代表入りは確約しないとか言っていましたが、本人に危機感を与えるためなのか、構想から外れたのか今のところよく分かりません。

世代交代ということを考えると、そろそろ外れる時期のような気もしたりします。

3月のクロアチア戦に出ていたテベスも召集されていませんね。
この人は将来性があるので、たぶん23人には入るだろうと踏んでいます。
というか単に移動が大変だから召集見送りだと思います。

そうすると、欧州の選手で未召集の選手はやはりドイツ行きが危険ですね。

23人が確定したらまた感想などを述べてみたいと思います。

アルゼンチンは本大会でコートジボワール、セルビア・モンテネグロ、オランダと同じ死のグループCなので、注目していこうと思っています。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/05/08 21:16 ] W杯ドイツ大会 | TB(1) | CM(2)

お久しぶりです、ハリーです。
やはりリケルメと心中なんですかね?
やはりアイマールを観たいと思っちゃうんですよねー!
[ 2006/05/09 02:06 ] [ 編集 ]

ハリーさん、お久しぶりです。
そういえばアイマールが入ってませんね。うっかり気が付きませんでした。これまでの起用を見てると、アイマールは最後の15分くらいしか出ない場合がほとんどなので、やはり中心はリケルメなのでしょう。アイマールはいい選手ですが、この選択は完全に監督の好みですよね~。
サビオラとかもう呼ばれないのでしょうかねぇ。
[ 2006/05/09 22:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/128-5077ef8a


アルゼンチン代表16人発表!

アルゼンチンのホセ・ペケルマン代表監督は、5月15日と16日にマドリードで行われるミーティングに招集する16名のアルゼンチン代表選手を公表した。このリストには、有力視される一部の選手が欠けている。ハビエル・サネッティ、パブロ・アイマール、マルティン・デミチェリ
[2006/05/09 06:13] URL FANTASISTA NOW!












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。