スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

W杯:スウェーデン代表メンバー 

FIFAワールドカップ2006、ドイツ大会のスウェーデン代表23人が発表されました。

W杯最新情報はこちらから(ランキング)

まずはメンバーを確認してみましょう。

<GK>
アンドレアス・イサクソン(レンヌ/フランス)
ヨーン・アルフボーゲ(ビボア)
ラミ・シャーバン(フレドリクスタッド/ノルウェー)

<DF>
エリク・エドマン(レンヌ/フランス)
ペター・ハンソン(ヘーレンフェーン/オランダ)
テディ・ルチッチ(BKハッケン)
オロフ・メルベリ(アストン・ビラ/イングランド)
カール・スベンソン(IFKイエーテボリ)
ミカエル・ニルソン(パナシナイコス/ギリシャ)
フレドリク・ステンマン(バイヤー・レバークーゼン/ドイツ)

<MF>
ダニエル・アンデション(マルメ)
二クラス・アレクサンデション(IFKイエーテボリ)
キム・シェルストレーム(レンヌ/フランス)
トビアス・リンデロート(FCコペンハーゲン/デンマーク)
クリスティアン・ビルヘルムソン(アンデルレヒト/ベルギー)
アンデシュ・スベンソン(エルフスボリ)
フレデリク・リュングベリ(アーセナル/イングランド)

<FW>
マルクス・アルベック(FCコペンハーゲン/デンマーク)
ヨハン・エルマンダー(ブレンビー/デンマーク)
ズラタン・イブラヒモビッチ(ユベントス/イタリア)
マティアス・ヨンソン(ユルゴーデン)
ヘンリク・ラーション(バルセロナ/スペイン)
マルクス・ローゼンベリ(アヤックス/オランダ)

やはり注目はラーションとイブラヒモビッチの2トップですね。
スウェーデンはイングランド、パラグアイ、トリニダードトバゴと同じB組です。
スウェーデンというと、ダーリンを中心に躍進し3位となったあの94年大会のイメージが強いのですが、今大会はどうでしょう。

2002ではイングランド・アルゼンチン・ナイジェリアの死の組を抜けただけあって、98年で出れなかった頃に比べ,実力は伸びてきていると思います。

予選ではクロアチアに2敗した以外は全勝。
スウェーデンよりクロアチアの方が強いと思うと、クロアチアと対戦する日本としては複雑な気分ですね。

攻撃的選手に有名どころは多いですが、堅守を誇るチームです。
しかし、イブラヒモビッチの調子がスウェーデンの成績を左右するというのは確実だと思います。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/05/11 23:38 ] W杯ドイツ大会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/131-70db4335














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。