スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

W杯:オーストラリア代表 

W杯2006ドイツ大会、オーストラリア代表23人が発表されました。
オーストラリアは日本と同じF組です。

予選の成績は左の方にまとめたのがあるのでそちらを見てください。

メンバーは以下のとおりです。

GK 
マーク・シュウォーツァー(ミドルズブラ)
ジェリコ・カラッチ(ACミラン)
アンテ・コビッチ(ハマルビー)
DF 
マイケル・ビーチャム(セントラルコースト)
クレイグ・ムーア(ニューキャッスル)
ルーカス・ニール(ブラックバーン)
トニー・ポポビッチ(クリスタルパレス)
マーク・ミリガン(シドニーFC)
MF
マルコ・ブレシアーノ(パルマ)
ティム・ケーヒル(エバートン)
スコット・チッパーフィールド(バーゼル)
ジェーソン・カリーナ(PSV)
ブレッド・エマートン(ブラックバーン)
ビンス・グレラ(パルマ)
スタン・ラザリディス(バーミンガム)
ヨシップ・スココ(ストーク)
ミル・ステリョフスキー(バーゼル)
ルーク・ウィルクシャー(ブリストル)
FW 
ジョン・アロイージ(アラベス)
ハリー・キューウェル(リバプール)
アーチ-・トンプソン(PSV)
マーク・ビドゥカ(ミドルズブラ)
ジョシュ・ケネディ(ドレスデン)

ワールドカップ最新情報はこちらから(ランキング)

怪我人も入っていますが治るという見込みなのでしょう。
シュウォーツァーはほお骨骨折しましたが、UEFA杯の決勝に出ていましたね。4失点してましたが・・・。
ボール恐怖症になったとかいう噂も聞きましたが実際のところどうなのかはわかりません。

日本はこの1試合目に勝たないとかなり厳しいですね。

プレミアリーグの選手が大多数を占める中、ヒディンクはケネディという新兵器(予選には出ていませんでした)を選考してきました。
どんな選手なのか見たことがないので不気味です。

日本にはどうにかして勝ってもらいたいものです。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/05/12 23:45 ] W杯ドイツ大会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/132-73d4cb0c














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。