スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロシアvsブラジル 

今さらですが、3月1日の国際Aマッチ、ロシアvsブラジルを見たので感想を書いておきます。この試合を見た人は懐かしんでください。

パレイラ監督が言うには、順調に行けば日本戦はメンバーを落としてくるということだそうですね。
この試合はロナウジーニョとジダがいないくらいで、あとはベストでした。
本大会では前線のメンバーが少し変わるのかなという感じです。

システムは4-4-2。

      ●    ●
    ロナウド アドリアーノ
   ●         ●
リカルジーニョ      カカ
     ●     ●
   ゼロベルト エメルソン
  ●   ●   ●   ●
ロベカル フアン ルシオ シシーニョ
        ●
        セ二 

W杯最新情報はこちらから(ランキング)

気温がマイナス15℃ということで、芝は枯れていたり選手は寒そうでしたが、やはりブラジルのパス回しはきれいでした。

基本的なこと、例えば、パスを出したら走るとか、パスコースを2つ以上確保するといったことを簡単にやるところがさすがだと思います。

それほど真剣にやっているという印象ではなかったので、無理に点を取りに行かなかった分、0-1というスコアでしたが、前半は完全にブラジルが支配していました。

問題とされているCBについては、カバーリングや1対1についてはそれほど問題があるとは思いませんでした。

ただ、フィード力は少し足りないな、という印象です。
後半にラインコントロールがうまくいかなくなり、DFとGKの間を突かれてピンチになるシーンが何度もありましたが、メンバー交代を繰り返していたので、仕方ないかもしれません。

攻略するには、サイドバックの裏をしつこく早く何度もつくことで、CBがカバーにはいったあとに、ボランチがCBのところにカバーに入った時にミドルを狙うか、ボランチのカバーが遅れた時にFWにあわせるという点の取り方が理想だと思います。

日本が中盤を支配する時間は限られていると思うので、どれだけ素早くシュートに持っていけるかがカギとなるのではないでしょうか。

この試合ではロベカルが起点となっていました。
その辺を徹底的に潰すことも重要になるかもしれません。

ちなみにメンバー6人が代わった後半の最後の方は退屈な試合でした。

何しろ3ヶ月前の試合なので、状況は変わっているかもしれませんが、W杯の予習にはなったような気がします。

今月は日本vsドイツが31日の朝4時半くらいがありますね。

その前に、FAカップの決勝を観ておこうかと思います。
ジェラードのシュートをはじめ、見所が多かったようなので。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/05/24 23:18 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/149-5cf5592b














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。