スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

次に期待が持てたドイツvs日本戦 

朝5時頃キックオフのドイツvs日本の親善試合。
早起き出勤する人などはリアルタイム観戦したと思います。
(私はギリまで寝てたので録画観戦ですが・・・)

その感想を少し書きたいと思います。

ドイツ戦の詳しい分析はこちらから(ランキング)

この試合では、もちろん勝てればいいですけど、練習ですから、やはり内容重視ですよね。
あと、怪我人を出さないこと。

まず、結果ですが、2-2の引き分け。
日本が2点リードしましたが、2点追いつかれました。
しかし、完全アウェーなので、悪い結果ではないと思います。

次に内容。

90分間、ほとんどの時間をコンパクトにできたということはよかったと思います。
2点取られたあとは、ドイツが明らかに点を取りに来ていたのでDFラインが下がって中盤に少しスペースができてしまいましたが、中盤のパス回しは日本の方が上を行く時間が多かったと思います。

コンパクトにしたおかげで、攻撃の時にパスが回りやすくなったし、ディフェンスのプレスも効率よくかかっていて、ドイツの選手がイライラしていたのを見てわかるとおり、いい内容になったのでしょう。

1点目は俊輔がひきつけて、柳沢がダイレクトで出した時点で、完璧な形となりました。
2点目は高原の「個の力」です。
これは次に期待できます。

失点は2点ともFKから。
あれだけゴールに近いと確実に決めてくるという世界基準を肌で感じたのではないでしょうか。
なかなか難しいですが、不用意にファウルしないということしかいえないでしょう。

ドイツがマジになっていたので、親善試合ながら見ごたえある試合になりました。

この試合が面白かったと思う人はランキングへ

ここがピークでないことだけを願います。
あと、加地の捻挫がたいしたことではないことも願います。
しかし、駒野の動きはなかなかよかったですね。
チームで戦っているというところが伝わってきました。

それぞれの役割を忠実にやっていて、組織として完成に近いし、この力も少し出せていて、このままいけば期待できると思います。


茂庭が追加召集されたようですね。
なかなか話題に尽きない男です。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/05/31 23:48 ] 日本代表 | TB(4) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/153-a63f26b0


サッカー親善試合 ドイツとドロー2-2

2-2のまま終わったのは結果的に良かったのかもしれない。 ドイツの応援も貰い、その勢いのまま、9日の対オーストラリア戦に 繋げられれば。
[2006/06/01 20:08] URL ちょっと話題のブログを目指して。

日本VSドイツ

アラーム代わりに掛けていたCDを寝ぼけながら2回ほど巻き戻し、ようやく目覚めた昨日の未明。日本とドイツの対戦は、頑張って起きた甲斐のあるゲームだったと思う。収穫と課題の両
[2006/06/02 00:08] URL ストライカーの飼育屋さん~日本店~

サッカー日本代表ドイツと引き分け。よし!高原2得点。よし!

サッカー日本代表がドイツと2-2で引き分けました。 後半に高原が連続で得点を挙げた時はワタクシ「うおおお!」と雄たけびを挙げましたね。 その後2失点した時も「ウオオオ!?」と雄たけびを挙げましたね。マイガッ! はい、遅れましたがオハヨゴザイマス皆サン。
[2006/06/02 05:54] URL ゲームとかの奴隷

W杯直前のドイツ戦・海外組に期待感

 ドイツとの親善試合。前日が運動会で、早起きするのはつらかった。後半だけでも見られてよかった。  ここのところ、海外組の不甲斐なさをずいぶん見てきた。日本で活躍していても、海外ではパッとしない。生で見ていないから、あんまり言えないが、チーム
[2006/06/03 09:00] URL スポーツ遊楽創












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。