スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

W杯:ポルトガル代表メンバー 

ワールドカップ2006ドイツ大会。
ポルトガル代表のフェリペ監督が選んだ23人は以下の通りです。

GK
1 リカルド (スポルティング)
12 キム (ベンフィカ)
22 ブルーノ・バーレ (アマドーラ)

DF
2 パウロ・フェレイラ (チェルシー)
3 マルコ・カネイラ (スポルティング)
4 リカルド・コスタ (FCポルト)
5 フェルナンド・メイラ (シュツットガルト)
13 ミゲル (バレンシア)
14 ヌーノ・バレンテ (エバートン)
16 リカルド・カルバーリョ (チェルシー)

MF
6 コスティーニャ (ディナモ・モスクワ)
7 フィーゴ (インテル)
8 プティ (ベンフィカ)
10 ウーゴ・ビアナ (バレンシア)
18 マニシェ (チェルシー)
19 ディアゴ (リヨン)
20 デコ (バルセロナ)

FW
9 パウレタ (パリSG)
11 シモン (ベンフィカ )
15 ボア・モルテ (フルハム)
17 C.ロナウド (マンチェスターU )
21 ヌーノ・ゴメス (ベンフィカ)
23 ポスティガ (サンテティエンヌ)

W杯最新情報はこちらから(ランキング)

前回大会で優勝候補に挙げられながらグループリーグ敗退という屈辱を味わったポルトガル代表。
今回は前回と遜色ない顔ぶれになっている。

EURO2004準優勝の経験を糧に、十分優勝を狙えるメンバーといえるだろう。
前大会ブラジルを優勝に導いたフェリペ監督が指揮を執るのも心強い。

クリスティアーノ・ロナウドやデコの活躍に期待しています。

ポルトガル代表はメキシコ、イラン、アンゴラと同じグループDです。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/05/18 22:21 ] W杯ドイツ大会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/157-a135fa39














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。