スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

強豪入りしたアジアの虎:韓国vsトーゴ 

6月13日、グループG
韓国対トーゴ

結果2-1

W杯最新情報はランキングから

今大会、アジア勢で最初に勝ち点を得たのは韓国でした。

前半にカウンターから1失点するものの、終始試合は韓国ペース。
前半はパクチソンが一人だけ飛びぬけて世界クラスのプレーをし、トーゴはそれを防ぐのに必死でファウルの連発。

後半についに退場者を出してしまい、そのフリーキックであのランキングで話題にもなっていたあのランキングで話題にもなっていたイチョンスのフリーキックで先制。
その後に、アンジョンファンのミドルで活躍するわけですが、この人はこれまであまり試合に出ていなかったのに世界クラスの動きを見せてくれました。
W杯男なのでしょうか。

にしても、韓国の試合運びといい、プレイの質といい、今までのアジアレベルを少し抜けて世界と対等にできる、さらには強豪の一国入りというような印象を与えたような気がします。

トーゴは参加国のなかで、レベルが低い方なのでなんともいえないかもしれませんが、完全に日本よりリードしてしまったようで、少し悔しい感じがしました。

次のフランス戦に期待しています。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/06/17 20:55 ] W杯ドイツ大会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/171-a2677f09














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。