スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リバウドが引退 

リバウドが今季限りで引退することを表明しました。
あと1年で引退です。

この人は最後に日本に来るのかと思っていたのですが、どうもそうではないようですね。

リバウドをJリーグで見たいという人はこちらへ(ランキング)

現在はオリンピアコスで活躍中。
今年もCLにでるはずです。

リバウドといえば、やはり、バルサ時代が全盛でしょうか。
神がかっていましたよね。

02W杯で大活躍したにもかかわらず、世代交代により代表漏れするようになり、ミランへ追いやられるも控えに・・・。
ちょっとこの辺の時期がもったいなかったかなぁと思います。

やはり、ファンハールを責めるべきでしょうかね。

そんな話はその辺にして、やはり、リバウドのよさは、得点能力に長けていたことだと思います。
技術は十分にあり、強さも備え、魅せるプレーもできる。

現在ではロナウジーニョが脚光を浴びていますが、リバウドもそれに匹敵するか、それ以上のものを持っていたのではないでしょうか。

監督との角質は選手の行く末をも左右してしまうもので、いい選手はいつまでも大舞台で見れるような選手生活を送ってもらいたいですよね。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/07/18 23:17 ] Wサッカー | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/192-e51ef557


リバウド、ダフ、デルオルノ、クライファート・・・

チェルシー  ダフとデルオルノ放出!?ダフのトッテナム移籍が数日中にも発表されると報じられてます。アイルランド代表のダフは、2003年にブラックバーンからチェルシーに移籍してきましたけど、怪我が多かったですよね 今夏バラックとシェバを獲得したことで、モウリー
[2006/07/18 23:28] URL 3?歳のつぶやき....

リバウド、現役引退はしない。

リバウド、今季限りで引退へ現役引退を表明したと報道されているリバウドですが、リバウド、来季の引退宣言を撤回「ヨーロッパでは」最後の年になり、その後はブラジルでプレーするとのこと
[2006/07/19 07:51] URL ブロくるサッカー部












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。