スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パキスタン相手に・・・ 

ドーハアジア大会2006。

サッカー男子は初戦をパキスタン相手に戦いました。

結果は3-2。

だれもが圧勝を予想していたこの試合。
途中の3-0までは、「スコア的には」よかったと思います。

それからは詰めの甘さもあり2失点。
1失点目のFKは仕方ないとして、2点目は完全に相手をなめた対応からの失点でしたね。

かつての(今も?)フル代表がそうだったように、格下相手となると、余裕があるので、足元ばかりのパスをつなぎ、チャレンジにいったり、スペースに走ったりして積極的に崩しにいこうとしない点が激しく目立ちました。

すくなくともオシムジャパンの流れを受け継ぐというコンセプトであれば、あの戦い方は完全な失敗例ではないでしょうか。
得点もセットプレーからのものであり、パキスタンが強いのならともかく、決してそうではない相手に流れの中からいい形が出来ていなかったのは心配です。

U21の奮起を期待する人はランキングへ

もちろん、時差や調整の影響もあるかもしれません。
審判のレベルが著しく低かったというのもあるかもしれません。
相手がラフプレーをしてきたというのもあるかもしれません。

ただ、これから同じような戦いを繰り返したら少し心配ですよね。
持ち直して、優勝してもらいたいものですが。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/12/01 00:46 ] ユース日本代表 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/274-1c3aa189














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。