スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

気になるJリーグの最近の移籍情報 

Jから海外に移籍する選手の話題が落ち着き、国内での移籍情報が気になります。

移籍(レンタル&完全)について、完全には網羅できないのですが、個人的に興味がある点について、見てみようかと思います。

まず、浦和レッズについては、新加入という点では特にめぼしいニュースは耳にしません。そのうちデカイのがあるのでしょうかね。新体制が発足すればあるかもしれませんが。
注目点は、アレックスが抜けたという点くらいでしょうか。

G大阪は、フェルナンジーニョがエスパルスにレンタル移籍。
宮本がザルツブルグへ。
一方で、甲府からバレー獲得しました。
長丁場でのJ優勝を狙うには、FWの枚数は多い方がいいですものね。ただ、甲府のサポはがっかりでしょうね。
海外から新たに獲得するよりも、Jになれた選手を獲得するという方針は、アラウージョ、マグノ、バレーというのを見るとよくわかります。

フェルナンジーニョの加入したエスパルスは、マルキーニョスが抜け、森岡がサンガに完全移籍。
青山、高木の急成長が大きいといえるでしょう。

川崎Fでは、岡山劇場の岡山は柏に完全移籍。もはや柏での中心なので、妥当でしょう。
大橋を獲得することにより、攻撃力のアップをさらに図ろうとしている点もうかがえます。

エスパルスを退団したマルキーニョスは鹿島へ。ファボンとダニーロのサンパウロコンビが加入し、監督もブラジル人。こちらは徹底したブラジルサッカー化で10冠をめざします。

J最新情報はランキングから

昨シーズンの上位陣はこのような感じで、ガンバのバレーが機能するのかというのが注目点ですね。

最近Jリーグウイニングイレブンをやり始めたのですが、なかなか面白く、実際の試合を見る時間がさらに少なくなってしまいました。

欧州リーグも再開したので、そろそろ何試合か見ていこうかと考えているこのごろです。

Jの中位陣の移籍についてはまた後日ふれてみようかと思います。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/01/11 22:47 ] J1 | TB(0) | CM(2)

どもひさしぶりです。
さすがはジーコイズムの鹿島というか、ブラジル選手権ベストイレブンのあのファボンとサンパウロFCの「背番号10」ダニーロがやってきましたね。 
CBが手薄な鹿島にとってファボンはかなり強力な助っ人になりそうでは。
サンパウロの10番がJでプレーするのはアモローゾ以来というか、ダニーロの抜群のキープ力と破壊力満点のミドルショットもちょっと楽しみです。
G大阪もバレーはいい買い物だったと思います。
勝負所に強い選手で、ツボにハマッたら爆発的な得点能力を発揮しますからね。頑張って欲しいです。
浦和はオジェックが復帰してアジア制覇にかける意気込みを感じるので個人的には楽しみなチームです。またボール追っかけてアスファルトですっころんでほしいです(懐)
[ 2007/01/12 16:02 ] [ 編集 ]

ダイビッツさん、お久しぶりです。
鹿島の外国人補強はかなり強烈ですよね。ただブラジル人は人によっては怠けるところがあるので・・・。
なかなかJチームはアジアで勝てないので、私もレッズのアジアでの活躍をかなり期待していますよ。
[ 2007/01/13 02:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/296-04070494














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。