スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今季のエスパルスの戦力は如何に 

なかなか風邪が完治しません。鼻水が出る状態で、今週が忙しかったから治りが遅いのかもしれませんね。

そんなことはどうでもいいとして、国内チームは新体制が始動し、キャンプが始まりつつあります。

やっぱり暖かいところがいいですよね。
と、まぁ自分が行くわけではないので、グアムとかでサッカーする選手がうらやましい。

そんなこともどうでもいいとして(今日は結構自由に書くことにします。)、今回はエスパルスの新体制を見ておこうかと。

新加入の中で、即戦力になりそうな選手としては、フェルナンジーニョ、西沢、戸田あたりか。
バックアッパーとしては、児玉、廣井かなと見ています。

もっとも、基本的な布陣は変わらないであろうかと。
西部、市川、青山、高木、山西
藤本、兵働、枝村、伊東
ジェジン、フェルナン

サブは、岩下、平岡、矢島、戸田、アレシャンドレ、西沢

昨年は後半に藤本と兵働が離脱し、一気に勢いが下降しただけに、戦力補強としてはひとまず安心ではないだろうか。
昨年出ていた選手にとっても、競争という意味で上昇志向を持ってもらいたいところだ。

今季は昨季のようなブレーキがなければ、1~3位あたりを狙えるはず。
もっとも、慢心すればいつかのように降格争いのラインまでおちるので、気は抜けない。

ところで、キャッチフレーズみたいなやつは一旦着くともう変わらないのだろうか。
掛川のビッグセービングの意味がわからない。
青山のハードコンタクトもどうかと思う。
目が悪いのかと勘違いしてしまう。しないか。

まぁ何はともあれ、新加入選手のキャッチフレーズはいいものをつけてもらいたいと願うばかりである。

話は飛ぶが、移籍の噂のあった平松は残留したね。
調子を取り戻して欲しいものだよ、あの退場のツケはまだ払っていないはずなので。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/02/03 00:21 ] J1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/308-3a8648e0














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。