スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J1第14節:G大阪独走態勢 

J1第14節。
浦和がA3をやっているため、浦和ー広島(8月1日開催)を除いた試合が行われました。

よって、ファンサカも対象外。

6月9日(土)
柏 0 - 0 大宮
G大阪 2 - 1 横浜FC
新潟 3 - 1 神戸
大分 2 - 2 鹿島
横浜FM 1 - 0 千葉
名古屋 2 - 2 川崎F
6月10日(日)
甲府 1 - 6 磐田
清水 1 - 3 F東京

磐田が前田の復帰に伴う大活躍により大勝。
このチームの波の多さにはビックリです。

やはり目立つのは千葉の弱さ。
日本代表に5人も輩出しているにもかかわらず、現在17位。
勝ち点的にはいつ最下位に落ちてもおかしくない位置です。

なぜこのチームから日本代表が5人も選ばれるのか。
5人と他の6人の差が激しいのか。
ただチームとしてかみ合っていないのか。
もはやよくわりません。

ただ、オシムが辞めるまではそこそこ強かったことからすると、原因は選手にあるわけではないかもしれません。(ただその頃は阿部がいたのでなんとも言いがたいですが)

これでガンバが独走態勢にはいったような印象です。
浦和が厳しい日程ですが、怪我人が徐徐に復帰しだしているだけに、後半戦で盛り返す可能性もありますね。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/06/11 01:04 ] J1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/353-dcf1a2be














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。