スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サンパウロ、決勝へ 

トヨタカップ準決勝、サンパウロがアルイテハドに3-2で勝ち、決勝に進みました。

感想などを少し。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50
両者とも決定的と言えるシーンがそう多くないにもかかわらず、合計5点が入った。しっかり決めるという点ではレベルが高い(アロイ―ジオは少し決定力に欠けていたが)。
Jリーグのチームがアジア王者になるにはこの点は見習うべきだと思います。

中盤がコンパクトで保てる時間がかなり長い。
ゆえに中盤のつぶしあいになった。
そのため、技術で勝るサンパウロの方が中盤はつなぐ回数や正確性は上だった。
もちろん、時間帯や流れによってアルイテハドが支配する場面もありましたが。

サンパウロは3-5-2システム。ポゼッション型で、サイド攻撃がメイン。
アルイテハドは4-4-2(ダイヤモンド型)システムでカウンタ―重視。

サンパウロのDFは二人が2トップを見て真中のルガーノが余ってカバーに入る、という形だった。しかし、DFがスピード不足であるため、サイドMFの裏のスペースにカロンやヌールが走りこむと、マークは置いてかれるしカバーも間に合わないという感じであった。
そして、DFがスペースをつぶそうとすると真中が空くため、そこを突かれる。特に後半において顕著であった。

アルイテハドの攻め方が上手かったと言えるだろう。
もしくはシシーニョとジュニオールの戻りが遅いのか。

FKをキーパ―が蹴ったりして盛り上がりましたね。
PK決めたし。チラベルトの右利き版といった感じでしょうか。

注目のシシーニョは突破を警戒されてかスペースを消されて、サイドの突破は少なかったですが、2点目のアシストの場面での飛び出しはさすがです。
しかし、守備面で不安ですね。レアルでサルガドからポジションを奪うにはもう少し守備力を上げないと。

アルイテハドはいい試合をしたと思います。
1点目のクリアミスが痛かったですね。

スポンサーサイト
[ 2005/12/14 23:28 ] Wサッカー | TB(3) | CM(2)

コメントどうもでした。

アルイテハドすごく良かったと思います。もちろんテクニック・アイデアではサンパウロに見劣りするものの、組織力と走りでは勝っていたと思います。
しかし、あのディフェンス陣から、きっちり3点とっちゃうあたり、ブラジル人の奥深さを感じます。
ではでは。
[ 2005/12/15 00:01 ] [ 編集 ]

新田さん

こちらこそコメントどうもです。

サンパウロは無失点記録中のリヴァプールから点を取れるか。
決勝戦が楽しみですね。
[ 2005/12/16 22:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/36-f255df99


トヨタカップジャパンin国立

トヨタカップジャパンレポートVol.3まだ体調不良のなか、毎年トヨタのお偉いさん流れで貰うチケットで行ってきました。いやー空いてましたね。ガラガラです。やはり金額設
[2005/12/15 02:07] URL ハリーの部屋から

サンパウロFC 3-2 アル・イテハド

急遽行ってきました!!実は土曜日から1週間ほど休暇を取って観戦しにきているのですが、名古屋から東京について、リバプール戦を観戦予定だったのですが、東京にずっと滞在しているのなら今日の国立の試合を見にいけるじゃないか!!ということに気づき、ホテルの部屋で..
[2005/12/15 02:17] URL Football(サッカー)生観戦で世界一蹴!!(日記・ブログ編)

TOYOTA・CUPを堪能して来た!!

■ TOYOTA・CUP サンパウロFC 対 アルイテハド ■夜になると1段と冷え込む12月――。寒さが堪えるオッさんに辛かったですが行って来ました!!国利へ!!TOYOTA・CUPを観に~!!?対戦カードはサンパウロFC 対 アルイテハド。 ( 国立にはダンディ~氏
[2005/12/15 05:16] URL pride of green 緑の誇り












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。