スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本vsサウジアラビア(アジアカップ) 

AFCアジアカップ2007、準決勝
日本対サウジアラビア

オーストラリアに勝ったにもかかわらず、まさか負けるとは。
といった感じでしょうか。

全体としてみると、後手後手の試合展開でした。
そもそも、オーストラリア戦で力尽きたのか、それともサウジをなめていたのか、今までの試合に比べると動きの質はよくなかったように見えました。

前半は日本がボールを持っていたように見えますが、ほとんど最終ラインでしか思うようにつなげず、結局失点。

その後CKですぐに取り返した時点では、このまま行けばいけるのでは?
という流れを作りました。

しかし、そのまま後半へ入り、開始直後に失点。
そしてまたまたCKで取り返します。

その後に崩されて失点。

結局、日本はサウジに崩される場面が多かった一方で、日本の得点はCKからであり、その他のシーンを見てもDFを崩すシーンはほとんどありませんでした。

サウジは前からディフェンスをして、日本にゲームを作らせなかった。
そして、日本はボール回し中心で、積極的にドリブルで仕掛けたりしなかった。
その結果、高原が前線で持つ頃にはゴールとの間にDFが常に2~3人いるという状況であった。
ということが大まかにみていえます。

パス→パスの連続もいいですが、前にスペースがあるときは積極的に抜きにいって、ゴールの予感をさせる場面を作って欲しかったというのがみてるほうの感想です。

3連覇はなりませんでしたが、前の試合まではいい試合をしていたと思うので、3位決定戦では修正して次の望める試合をしてもらいたいですね。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/07/26 01:08 ] AFCアジアカップ2007 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/371-19125f86














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。