スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本vsスイス 

欧州遠征第2戦。
日本対スイスですが、オーストリアでの開催なので、まぁアウェーではないですが、ほぼアウェーです。

前回の試合は2トップでしたが、今回は巻の1トップ。
そして松井がスタメンとなりました。

前半は完全にスイスペース。
PKなどセットプレーから2失点。

スイスの前線からのチェックで、日本はパスを全然回すことが出来ず、ほとんどシュートまで持っていく場面がありませんでした。

しかし、後半に入ると、スイスが全体的に間延びし、スペースも生まれてきたことで日本はパスを回せるようになりました。
パスが回せるようになり、いつもの試合運びかと思いきや、今日の試合で違ったのは、松井が仕掛けたこと。
松井がPKをもらったことで、若干流れが日本に来たような気がします。

相変わらず加地は勝負に行かないので、日本のチャンスはほとんど左サイドから。
2点目も左サイドでもらったFKを巻がヘッド。
3点目の左サイドからのクロスで巻がファウルを獲得。
4点目は山岸の左からの突破で矢野のゴール。
といった感じでゴールは全て左から。

右サイドのアタッカーも欲しいですね。

4-3で勝ったわけですが、中盤でのパスミスが比較的多く、リードされている時はイライラされた方も多いでしょう。
もちろんスイスのポジショニングなどがよかったこともあります。
しかし、前半は日本がプレッシャーをかけてもスイスはいとも簡単に回していたので、日本にもその辺の技術が欲しいですね。


U22もカタールに勝ったようで(録画し忘れました)、2試合連続で勝利し、今後にも期待できる結果といえるでしょう。


スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/09/12 23:59 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/380-27614955














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。