スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CWC:浦和レッズvsACミラン 

さて、少し遅くなりましたが、レッズ対ミラン戦の感想を少し。

結果は1-0でミランの勝利。

結果としては、レッズががんばったということでしょう。
内容面は、まだまだ差があるかなという印象です。

全体としてみると、ミランが常にボールをポゼッションし、得点の機会をうかがっていたわけですが、レッズが9人で守っていたために、スペースが少なく、点を取りづらい状況が多かったですね。
ただ、あの得点シーンは、その5分ほど前からレッズが少し前かがりになった、というか、攻めたあとに戻りが遅くなったところを、すばやい攻撃で崩したというところにあります。
逆に、レッズは得点するチャンスがあったものの、それを活かせなかった。

チャンスの差はミランのほうが圧倒的にあり、それが力の差です。
ただ勝負はそれを活かせるかどうかで決まります。

可能性として、レッズが勝つチャンスがあっただけに、惜しい試合でしたね。

もちろん、個人の差は歴然としているのは誰が見ても明らかですので、世界に近づくためにはまだまだ色々とやることは多そうです。

ガットゥーゾが目立たなかったというのも、中盤で完全にやられていたという証拠でしょう。

今日の3位決定戦と決勝も楽しみですね。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2007/12/16 14:35 ] Wサッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/395-781a406a














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。