スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドイツvsスペイン(EURO2008決勝) 

●ドイツ0-1スペイン○

ついにEURO2008の優勝チームが決まりました。

スペイン!

無敵艦隊と呼ばれつつも、トーナメントに入るとすぐに負けてしまうのが今までのスペインでしたが、今回は違いましたね。

全体的には小粒の選手が多く、パスサッカーを展開するのが最近のスペインサッカー。

それをドイツも知っているので、なるべくそれをさせないように、中盤の守備をしっかりとしてきました。
その分ドイツもパスをつなげなくなってしまったような気がします。
また、ラームを下げて起点を失ってしまったし。怪我ですかね。

結果的には、ドイツはほとんど何もできなかったのではないでしょうか。
セットプレーのキックの精度がもう少しよければ、得点のにおいもするのですが、それすらありませんでしたね。

シャビアロンソを入れた監督の采配も素晴らしかったです。
あれで完全にドイツは沈黙してしまいました。

シャビアロンソがサブってのも贅沢ですけど。

スペインの個々の選手は、パスはもちろん上手いのですが、
1.それぞれパスをもらうポジショニングがいい。
2.振り向く(前を向く)能力が高い。
3.良く走るしフィジカルも強い。
という印象です。

日本の選手と比べると、2番目がダントツで違うのではないでしょうか。

日本もパスをつなぐ方ですので参考になるチームかな?
個人の能力の違い(インスピレーションも含む)はどうしようもないですが・・・。


MVPはシャビだそうです。
スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2008/06/30 22:59 ] EURO2008 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/423-1418d911














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。