スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SAMURAI BULE 2006 

明日はいよいよ日本代表の今年最初の試合ですねぇ。
楽しみですねぇ。

もっとも、フィジカルから戦術まで厳しい練習をこなしてきているため、選手は疲労がかなり蓄積されているとか。従って、明日の試合は選手の動きが悪く、サポーターとしては納得のいかない試合展開になる可能性があります。

何日か前の紅白戦では、サブ組が主力組を圧倒したとか。
3-6-1システムがうまく機能しないのか、それとも単にサブ組みのほうが実力が上なのか…。
ちょっと後者のような気もしますが。

その日本代表のキャッチフレーズがSAMURAI BLUE 2006ですよね。
その解説は以下のとおり。


「SAMURAI」は誇り高く、フェアにそして、負けることをよしとせず勝利への強い思いを持って戦います。
そこには、世界にも知られた、戦いの場に挑む日本人にオリジナルで高度なメンタリティが存在します。  
 日本代表チームのチームカラーである「BLUE」。それは、「SAMURAI」の遺伝子の込められた「BLUE」であり、これこそが世界に伍して戦う日本代表チームのオリジナリティです。   
日本代表チームは、「SAMURAI BLUE 2006」の旗の下、同じメンタリティを共有するファン・サポーターという仲間たちとともに、ドイツで戦い、世界を驚かせます。


いつからか日本のチームカラーは青ですよね。昔は赤のユニフォームもあったんですけど。

「KAMIKAZE BLUE 2006」ってのも日本ぽいですけど、やっぱ「SAMURAI」ってのもいいですね。
そのSAMURAI BLUE2006のプロジェクトとしてWEBサイトができるらしいんですけど、まだ準備中ですね…。
近日オープンらしいです。

アメリカ戦と共に楽しみの一つです。



最後にアメリカ戦の予想スタメンを。

         
         久保
       ●    ●
       小野   小笠原
  ●              ●
 三都主            加地
       ●    ●
      福西   遠藤
    ●     ●    ●
   中沢    宮本   田中
         
         川口

久しぶりの3-6-1。連携も含め、果たしてうまく機能するのか。サブの人たちはアピールに必死なので、彼らの出てくる後半は面白くなるかもしれません。
守備は慣れているでしょうけれど、攻撃面、2シャドーのようなところが機能するか。久保が孤立したり、前線MFの二人が上がった時、そのスペースがぽっかり空かないか、フィニッシュの精度などの内容を見ていきたいですね。

↓サイコーです。ジーコジャパンはこれを超える感動を与えることができるでしょうか。SAMURAI BLUE2006、皆で期待しましょう!!
六月の勝利の歌を忘れない 日本代表、真実の30日間ドキュメント DVD-BOX


スポンサーサイト


この記事の内容に興味が沸いた方
人気ブログrankingに一票←クリックをお願いします!!

本日の人気ブログベスト50

[ 2006/02/10 22:03 ] 日本代表 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nikkansoccer.blog36.fc2.com/tb.php/66-1cd0a407














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。